スポーツ施設紹介:山梨県精進体育館

富士五湖の一つである精進湖の畔に有る精進湖民宿村は、平成23年に廃校になってしまった元精進湖小学校の跡地を利用し運用が始まった民宿村で、当時の小学校の施設をそのまま利用していると言う特徴が有ります。主な施設としてはグラウンドや体育館等の施設を利用する事が出来ます。元々精進湖は標高が900mと高地に有る為、夏場でも平地に比べ5℃から10℃程低い為、夏場のスポーツクラブや高校大学等の夏合宿などにとても適した環境に有ります。その為、特に夏場の7月や8月は周辺に有る民宿や宿泊施設は予約で一杯になってしまう程です。そんな精進湖民宿村に有る体育館は、元は精進湖小学校の体育館をして利用されておりましたが、その作りは比較的新しい体育館であるにも関わらず、全てが木造作りになっております。現在の体育館の多くは鉄骨が組まれた作りで、天井部分等にはその鉄骨が剥き出しになって見えますが、この精進湖民宿村の体育館は、天井部分にも木造作りが使われておりとても珍しい構造となっております。しかも木造作りであるがゆえに、夏の暑さを和らげてくれる効果もあり、涼しい避暑地と相まって人気が高まっております。その体育館の広さですが、バスケットボールやバレーボール、バドミントンやダンス等にも使用する事が出来る広さを持っております。バスケットボールの場合には小学生用のミニバスや、中学生以上の一般の練習にも使う事ができ、バスケットボールのリングの高さも変更する事が出来ます。又、バレーボールやバドミントンも小学生に限らず一般向けへの対応も出来ます。更に、体育館の内部には大きな鏡が設けられている為、ダンスの練習等にも利用する事が出来ます。この体育館は利用するに当たり次の様な料金が掛かります。9時から12時迄が4,640円、12時から17時迄が7,740円、17時から22時迄が3,870円となっており、団体で利用するのには丁度良い金額であると言えます。又、この精進湖民宿村には昔の小学校時代の校庭が残されており、現在では少年野球を始め、ソフトボールやサッカー等にも利用できる様に整備されており、利用料金は9時から12時で2,320円、12時から17時で3,870円となっております。精進湖の大自然を感じる事が出来る精進湖民宿村を是非利用して見ては如何でしょう。

施設名:帯広の森

施設の紹介文

施設外観

あれば

施設内観

あれば

施設概要

所在地 1-2
敷地面積 2-2
延床面積 3-2
沿革 4-2
アリーナ 鉄骨造2階建て
第1体育室
第2体育室
コートライン バスケットボール2面、バレー2面
設備 7-2
駐車場 8-2
営業時間 9-2
休館日 10-2
貸出方法 11-2
価格 帯広市市役所 体育施設課 0000-00-000
お問合せ先 13-2
FAX番号 14-2

施設詳細地図

グーグル貼付け

施設周辺情報

  • コメント: 0

関連記事

  1. スポーツ施設紀行「五條市上野公園総合体育館・シダアリーナ」

  2. スポーツ施設紹介:新発田市 サン・ビレッジしばたについて

  3. スポーツ施設紹介:アルカディア南部総合公園

  4. スポーツ施設紹介:笛吹市御坂体育館

  5. 愛媛県武道館について

  6. スポーツ施設紹介:笛吹市いちのみや桃の里スポーツ公園

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。